So-net無料ブログ作成
検索選択

得難い一日 [二年目]

 今日は練習~。遠出して那須まで行ってきましたっ。
片道3時間、往復6時間。練習している時間と移動している時間が同じくらいという遠路でしたが、この日はToTさんと御一緒!ブログを通してお知り合いになってからしばらくかかりましたが、ようやく念願の合同練習デス!(≧ω≦)b

 「10時くらいに~」という話をしていたのですが、到着は20分ほど遅刻…三度目の来訪となる那須射撃場のスキート射面には、そのときすでに三名の方が待機されておりました。ToTさんと思しき方、おとうたま、そしてオリケンさん。ToTさんとは当然ながら初対面、おとうたま・オリケンさんとはものすご~く久しぶりとなる再開デス。

 先週は北海道旅行(スキー)に行っていて練習していなかったので、2週間ぶりの射撃。実は11月に入ってからというもの色々な事情が重なって『2週間に一度』しか撃ちに行けていません…不安(ToTさんを失望させてしまうのではないか;)もありましたが、しかし毎日自宅でしている挙銃練習を信じて練習に励みます。

 この日の練習はタイトル通り、本当に得難いものでした。
 僕はこのところお皿と銃身とのカラミを意識して撃つ…ということに取り組んでいながらそれがなかなかできずにいるのですが、ToTさんがしているのはまさにそれ!クレーをとらえるための工夫が随所にみられるものでした。さらに、途中から栃木スキートのアノ方とアノ方とも御一緒!普段なかなか見られない射撃…皆さんの射撃を大いに参考にさせて頂き、貴重な勉強ができました。クレーのとらえ方・狙い方、自分のクセ、目の使い方、反応、ラウンド中のリズム、などなど…
 この日だけでも、後になるほど色々試してはいましたが良くなっていったように思います。春から公式へ参加するかどうか、今も(Wさんと)考えているところ。なんとか"自分にできるモノ"をより安定させて、春までに前向きな判断をしたいところです。

 特にToTさんとは、環境や取り組んでいることや悩みまでも似ている気がして(僕は公式やってないですし、当然国体の経験もないワケですが…)、共感あり・ライバル心あり・「射場で会ったら笑って挨拶できる仲間がまた一人!」という嬉しさあり…これこそ本当に得難いこと。ToTさん、今後ともよろしくお願いしますね♪(´▽`)

 みなさん、お疲れ様でした~。また御一緒させてください!そして次回(年明け?)の那須こそは新設露天風呂へ!(≧ω≦)b

 さてさて。引き続き明日はM銃砲の忘年射撃大会に参加。大会(4R)が終わった後の練習タイムで、今日の分もあわせて拾い撃ちをしてイイ感覚を忘れないようにせねば!


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

練習、練習…!? [二年目]

みなさんこんばんは。Kooです。(。・ω・)ノ
射撃場へ出向いての実射練習がちょっと減り気味な今日この頃。仕事が入ったり風邪をひいたり…
10日ほども撃ちに行っていないと、ウズウズして仕方ありません。。。(笑)
や、もともとそうしょっちゅう撃ちにいけるほど余裕のある生活はしていないのですがね!
そもそもが毎週末の練習を楽しみに日々すごしているもので。(´▽`)ゞ

先週はWさん&M銃砲のお客さん複数人と成田へ行ってきました。この日が二回目となる、僕の中学以来の友人も同行っ。Wさん御自身「今はオフだから」なんて言いながら割と気楽にやってたようでしたが、みんなでワイワイやる練習もいいものですね。
近頃M銃砲はスキートのお客さんが増えてきたこともあり、この時も一名を除いてみんなスキート。嬉しい傾向です…( ̄m ̄)

さて。肝心の練習内容ですが…
実はここのところ(トップガン全国決勝辺りから?)、自身の射撃があまりよくない方に向っていくのを実感していました。一言で言えば「キレがない」といいますか…反応が遅れがちになってしまったり、あてたい気持ちが強いのか外すのが怖いのか思い切りが悪くて狙いこんでしまったり。おかげでセンターポールまでに処理すべきダブルの初矢も、センターポール上で撃っているほどに。
「試合の後は自分の撃ち方でなくなっていることがある。そんなときは基本に立ち返って元に戻さなきゃいけない」ということも言われていましたが、なかなかそれができずに…

が、先週末の練習でWさんにみてもらって、フと気づいたことがありました。反応するときの感覚…クレーに対する感覚…狙いと引き金を引く感覚…色んなものが大きくズレていたように思います。
今はその時気づけた(と思う)ことからまたズレていかないように、日々の自宅練習にはイメージを大切にしながら励んでおります。今週末は旅行(再び北海道!)が予定されているので練習にはいけず、そんなときこそ自宅練習ができる間にガッツリとやっておかねば!

再来週末は逆にどっぷり練習に行く予定。すでにウズウズです。。。(笑)

年末年始の予定もそろそろ決めなくてはなりませんねーっ

PS-k6eさんへ(見てるかな!?)
23日、練習へこられるようでしたらお店へ御一報してみてください~。弾の用意などしてくれますので♪(≧ω≦)b


nice!(1)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

また… [二年目]

長らく間を空けてしまいました…実に一月以上。
射撃の練習をしてないワケではないんですよ!トップガン全国大会の後はWさんに「体を休めなさい」と言われ行かなかったり、週末(基本的に仕事休み)に限って風邪をひいたりはしましたが、自宅での挙銃練習やイメージトレーニングは欠かしてませんっ。
…えー、単にちょっと頭がココから離れてしまっていただけでございます。すいやせん(≧□≦;

前の記事にも書いていたトップガン全国決勝ですが、中身はまたボロボロ…
結局一年弱のシーズン中、試合では一度もイイトコなし。しいて言うならば、最終日(全国決勝)に抽選で商品券が通常の倍額もらえたことくらい。(これはこれで大助かり)
はー。こうも試合の度にツブレてしまっては公式参戦どころではないですね…
↑ということはWさんとも話していて、来年度の公式参戦は検討中であります。(- -;

しばらく東京ジュニア強化がありますし、その間公式へのオープン参加などしてみて様子見…です。
今月は射場も結構空いている上、我々サラリーマンにとっては年二回のオタノシミ(!)後でもあり、ちょっと気合を入れて練習しようかなーと考えてます。

土日のうち15~16日は旅行で出かけていますが、後はだいたい射場へ行く予定。
今の頑張りで来年度が変わる!頑張るぞぅ!(≧ω≦)b


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

大会1週間半前 [二年目]

 終わりましたね。今年の全日本&国体。
 今は遠隔地から応援しているしかないわが身ですが、大舞台へ参加された・挑戦された方全員を尊敬いたします。本当に。そしていつも個人的にお世話になっているWさん。スキートで、全日本でも国体(個人成績)でもあと一息!だったそうな…やっぱりスゴい。(@@;
 参加された皆様、お疲れ様でございました。

 さてさて。自分はといえば、一週間半後の20日(土)、トップガン関東ブロック決勝へ行ってまいります。(`・ω・)ゞ
 多くの人がオフシーズンに突入する中、公式戦へ出ていない僕にとってはそれが本命!それまでに行ける練習は、2回。一つはM銃砲主催の練習会(大会ではなく)で、もう一つは19日(金)の事前練習。このところ取り組んでいることがカタチになっていないままなので不安はありますが、とりあえずの目標は「自分の射撃をすること!」です。大会という大会ではことごとく崩れてしまっていますから、攻め気でいって後味よく終えたいなぁと。(^-^;

 このところすっかり冷え込んできましたねー。そろそろコタツの登場かな…(早)


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

備忘録 Part.2 [二年目]

前々回の記事に続き、備忘録第二弾であります。

●5番射台
 今、僕がもっともニガテとする射台…6番は割と得意なので同じように撃とうとするのですが、これがなかなか上手くいきません。何事もはじめから上手くいく!というハズもないですから、まだまだコレカラ…と思い日々鍛錬中。
 僕は4~6番のマーク側を撃つとき、体がのけぞってしまうクセがあるので狙いがつけ難くなってしまうコト。3番と同じようにリード(狙い越し)をとり違えてしまうコト。色んな要素がからみあってます。のけぞるクセは挙銃の段階・スイングの段階どちらでもでているので、注意しなければなりません…
 もっと安定した撃ち方をしないと、「"当たるかもしれない"撃ち方」から抜け出せません。(^-^;

●6番射台
 場所は5番の隣で似た要素が多いハズのこの射台。5番とはうってかわって、ここは手応えがつかみやすいです。ここ最近の課題である『クレーと銃身とのからみを意識した撃ち方』がもっとも見やすい所。落ち着いて、タイミングで撃ってしまったりしなければ他の射台に比べて不安は少ないですが、ダブルの二の矢はタイミング撃ちがでがち。集中して、さらに安定感を高めたいと思ってます。
 クレーと銃身のからみを…という意味では、放出口を意識していなければならないこの射台は3~5番に比べ、銃身とクレーとの距離が離れているので逆に見難いハズ。それが見えているということは、他でできていないことがココではできているのかなぁと思っています。そこに他の射台でも"見える"ようになるための何かがあるのでは…と模索中デス。

●7番射台
 1番射台同様、タイミングで撃ってしまわなければあまり怖くない射台。…のハズが、1番よりも更に初矢でタイミング撃ちが出やすいです。僕は右打ちなので銃を構えている位置がそのままクレーの飛行線に沿っている(近い)こともあり、無意識に「合った!」と引いてしまうのでしょう;
 狙い直すという程大きな感覚でなく、ちゃんと合わせて引く…という意識をもって挑みたいところ。

●8番射台
 よく、スキートの基本と言われる射台。もう少し細かく言えば「スキート射撃に必要な要素が現れやすい射台」ということでしょう。反応、クレーとのからみ、引き金をひく思い切り、手振りをしないこと、これらを実現するために体の力を抜くこと…今の僕はそんなことを意識してます。(が、プールは手振りをしてしまいがち、マークはタイミング撃ちになりがちです;)
 下から撃ちあげるような角度&うまくするとクレーを粉砕できるので、見学に来ている人等に一番インパクトがある射台ですねっ。

●番外:大会中およびラウンド中に考えるコト
 「足し算をするな」「引き算をするな」とはよく耳にしますね。「今の自分が○点で、トップは○点」「自分の目標まであと○枚…」なんてことをやっていると、いざというときに集中できなくなったり、考えすぎて力んでしまったりとマイナス要因につながるためと思われます。他にも、「過ぎたことは考えないで次の一射に集中する」などなど。
 そして大会ではラウンドとラウンドの合間に待ち時間が発生しますが、この時間の使い方も人それぞれに色々あるものですね。人と話していたり、音楽を聴いていたり、本を読んでいたり、ボーっとしていたり…
 僕も上記二つについては色々試してきましたが、どれもシックリこなかったように思います。緊張でかたくなった体をリラックスさせようとすれば同時に集中力も抜けてしまったり、余計なことを考えないように努めれば意識しなければならないことまでおろそかになってしまったり…
 見事というほどに『やるべきこと』がいきすぎている感があります;おかげで試合になる度調子がガクンとさがるという嫌な兆候も;この辺りが、まさに経験不足・初心者が初心者たる所以なのでしょうねぇ。(@_@;
 最近ではヒラキナオリも大事なのかなぁなんて思っていたり。もっと経験をつんで、色んなことを考えて試して、いつか絶対克服したい!と思う今日この頃であります。

 さて、明日も練習で成田へ行ってきます。大学時代の友人が見学したいというので、クレー射撃の紹介がてら。クレー射撃の話をすると「へぇ~、面白そう!」と言う人と「へー…危なそう…お金かかりそう…」等という人と、興味もつ人・持たない人が大きく二分されますよね。
 実は僕の中学以来からの親友もこの度「やってみたい」といいはじめ、10月中には許可が出て射撃デビューを果たしそうなのです。(´▽`)b
 興味をもってくれた人をどんどん連れ込んで、自分も楽しく・周りも楽しく・そして競技の発展に!…つながればいいなぁ。


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

北海道射撃ツアー [二年目]

 
9月1日から四泊五日、M銃砲主催の『北海道射撃ツアー』にいってきました!

 初日午前のうちに北海道へ行き帯広射撃場で練習、二日目は同射場で行われていた大会へ参加、三日目は遠路釧路まで移動してハップワン射場で練習、そして4日目~5日目はラフティングをしたり、『ベア・マウンテン』や『旭山動物園』で観光っ。といったルートでありました。

 射撃について総括しますと…色んな意味でいい経験ができました。いつも利用している射場が三箇所ほど(大井、成田、ぐんまJ)に絞られているので、"初めての射場"を二つも経験できたこと。初めての遠征であったこと。初めて3日も連続して射撃をしたこと…。
 そして。初日の練習からシックリこなくて二日目の試合はボロボロ、三日目はほとんどそのための調整で終わってしまったこと。(涙)
 や、初日の練習ではシックリこないなりに新しい発見もあったりWさんから与えられる課題も新しいものが増えたり、進展はあったのですけどね…二日目の試合ではもうナニガナンダカワカラナイといった状態。つい先日もトップガンの大会で1R分崩れたことがありましたが、アレとはまた違った感触。コレを書いている今日ぐんまJに練習をしにいったのですが、特に感覚がおかしいということもなく。どうしたらもっとこの"波"をなくせるのか…これは大きな課題になりそうです。(- -;

 ところで行程中は、えらくゼータクをしてきましたよ。カニ・海鮮・焼肉・バーベキューetc…なぜか北海道で神戸風お好み焼きも食べましたが。(笑)
 日常が割と質素な食生活であるので、またこれも嬉しい限り。高いけど。ウニ丼が2700円もしましたよ…逆に、コッチへ帰ってからの質素な食事がまた悲しかったり…(ノω;

 まぁでも、この旅はいい経験ができました。射撃も、それ以外も。向こうで出会った方々にもとってもお世話になりましたし。来年もまた行きたいなぁ♪

 オマケ画像。旭山動物園より。左は個人的に好きな動物、ペンギン。右は…なんだと思います?ハムスター?ウサギ?…違うんです。モルモットです。ピンボケですけど。モルモットの大群です…これだけ集まるとちょっと怖い?(笑)

 


nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(4) 
共通テーマ:スポーツ

備忘録 Part.1 [二年目]

 みなさんこんばんは。今日も(も、なんです)惣菜弁当を食べているKooです。(。・ω・)ノ
 自炊した方が体にいい&安上がりなのはわかっているのですが…なんとも楽をしてしまうのですよね…

 このブログが始まってからというもの、自分の活動記録(というのすらオコガマシイ)記事ばかりでした。
 が!ToTさんのブログに触発されまして、今回ちょっと射撃系ブログっぽい雰囲気を出してみようかと。
 えぇ、雰囲気なのでとてもタメになるようなものではございませんが…スキート一筋に射撃をすることはや一年。今の自分が各射台をどう撃っていて、どう思っているのかを書いてみようかとっ。8割方、備忘録的な意味合いが…って結局自分のコトですが…(/ω\)

 ※書いてあるのは自分が感じた心理的なこと・自分で考えたことがほとんどで、周りから教わったことはあえて極力書いてません。あしからず。。。

●1番射台
 僕が射撃を始めてから最初に撃ったのが、この1番射台でした。いうなれば技術的な意味の難しさはあまりないといえるトコロですが、今はそう感じてはおりません…試合になると途端に周りが見えなくなる&体が硬くなる僕、いの一番であるこの射台はその影響がとっても出やすいのです。体の緊張と集中のあまさから、挙銃ミスがでたりタイミングで撃ってしまったり。
 初矢の動きが小さいので、落ち着いて撃てば初矢が遅れても二の矢に追いつける可能性は割と高いところ。今は一言でいえば「リラックスする」のが一番の課題。

●2番射台
 最近はクレーと銃との"からみ"を意識して撃つようにしていますが、その"からみ"が今もっとも見えないのがこの射台。イメージ的な言い方で表すならば、「挙銃を完了した時点でクレーが近くにいたから、撃った」という感じ。もっと極端に言えば「クレーはここにいるハズ!」という撃ち方。といってもまったくのデタラメなわけではなくて、目ではなく意識で追っている感じ…うぅん、うまく表現できませんが;いかにも初心者的な撃ち方…(撃つ瞬間には見えて、合わせてます)
 なので風の影響を受けてクレーの起動が乱れると、初矢が極端に難しくなってしまいます。もっと集中して攻めていかなければなりません…

●3番射台
 よく、リードをどれだけとれば良いのか…がわからなくなる射台。特に試合中。思い切りよく引き金を引けているときはいいのですが、ちょっと狙いこんだときには危うくなります。また、ダブルの初矢にくらべてシングルの失中率が高いのも僕のこの射台の特徴…今度集中的に、ここの拾い撃ちをしてみようと思ってます。ここは追い矢も向かい矢もいろ~んな要素が含まれていますからっ
 1~3番射台は、試合の立ち上がり。ここまでにポンポンと抜いてしまうと後に焦りが出てしまいます…(- -メ

●4番射台
 3番よりもリードが大きくなりますが、なぜか僕には3番よりもその感触がわかりやすい4番。ですがそれは初矢に限った話で、ダブルはほとんど対処できていませんでした。なのでこれまで試合のときには「シングルと、ダブルの初矢だけは落とさないように!二の矢はダメでもともと」という初矢重視の意識で撃っていました。
 最近になってようやくダブルも、手応えのある撃ち方がチラホラとできてきたので、今はその手応えを見失わないように努めています。。。とはいえ、みんな確立の悪い4番を上手く撃とう!と思うにはまだまだ未熟な自分、当面はここを集中的に練習することはないと思います。

●番外:挙銃練習
 家での挙銃練習は本当に大事ですね。最初の頃こそソレをやることに疑問(疑念?)すら抱きましたが、今になってその意味を実感しています。逆に、初期のころ意味もわからずただやってみる…というだけだったのが、やらないよりはそれなりに効果があったのだなぁとも思っていたりもします。
 「お金を気にせずいくらでも撃っていられる♪」なんていえるほど裕福ではない以上、お金のかからない練習は貴重なモノ。挙銃練習では常にイメージをもって、毎朝毎晩はげんでおります。。。
 もともとあまり挙銃が上手い方ではないからというのもありますが、弾数多くは撃てないのに弾を撃たなくていい練習が人並み以下では話にならない!と思うからでもあったり。
 今日もこの記事を書いたら、練習です!

 …と、Part.1はここまで。続きはまた近いうちに書きます。もしかしたら北海道から帰ってからになるかもしれませんが…(^-^;


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

8/26銃砲店の大会 [二年目]

 先の日曜日、お世話になっている銃砲店の大会にいってまいりました。
 関東随一と思えるほどスキートに力をいれているM銃砲さんでも、競技人口の少ないスキートはいつも参加者がごくわずか…なのですが!この時は公式選手の方々をはじめワイワイと賑わいました。(´▽`)

 スコアは23-19-20-20
 前回ガタガタだったので「どうなるか…」という不安はありましたが、特に何が気になるということもなく集中することはできました。遠めに見ていたWさんも何も言わなかったので、慢性的に(?)撃ち方がおかしくなった!ということではないのでしょう。。。
 となるとやはり“試合”というプレッシャーが気になってくるワケで、それに備える練習といえば試合を経験するのが一番ですから…うーん。悩ましいです。
 (僕にとって次の本命は10月下旬の関東決勝。それまでに経験できる試合および大会は、予定だと2回。)

 さてさて。今週末の土曜からはM銃砲主催の北海道射撃ツアーに行ってまいります!!
 土曜の夜にコチラを発ち、その日のうちに帯広へ→そのまま射場入りして練習。2日目は現地の大会にゲリラ参加して、さらに次の日はハップワンへ移動。4日目・5日目は射撃以外の遊びをして水曜の夕方~夜に帰着…となります。基本的にビンボーな僕、3日も連続で射撃をするのも、射撃で泊りがけ!というのも射撃で遠征!!というのもハジメテ。うーん、楽しみ♪
 中でも、設備が良いと評判の射場、ハップワンはぜひとも行ってみたいところです。(≧ω≦)b
 それまでに仕事!キリのいいところまで頑張らないとーっ

 あ、うちのデジカメ…しばらく触ってないけど、動くかな…(@_@;


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

行ってまいりましたトップガン [二年目]

去る8月18日、トップガン関東予選会に行ってきました。
既に関東決勝出場権はもらっているので予選会は関係ないといえばないのですが、元々大会経験に乏しい自分。安く大会の雰囲気を味わえる!ということでこの日も参加してきました。(´▽`ゞ

ちょっと前の記事で「最近は(スコアが)8割前後くらいになってきました」みたいなことを書いてましたが、実はこのところの練習は調子よくて概ね8割を切ることがなく!今の自分としてはそれで上出来、大会にもそれを引っ張って、文字通り”調子にのって”挑んだのですよ。
えぇ。僕みたいな未熟者がそんなことを思う・感じる・するのがそもそもの大間違いなんですけど…

結果を書いてしまいますとね。
18-19-8-18です。

元々本番に弱いらしい僕のこと、18~19なのはまぁそれとして…
3R目、タイプミスじゃないんです。“8”なんです。はちまい。(ノ_T)
自己新記録です…

このとき、何が起こったか…それは神のみぞ知ります。
―――なんて考えないでいると進歩がないので考えてみますと。

4番まで15枚を打ち終わった時点で3枚しかあてていなかったんですね。
いつも割と安心して挑んでる(←それがそもそも慢心…)1番も、ダブル初矢の一枚のみ。
もう、その時点から「おや?なんか変だぞ…」とは思っていたのですけど…
クレーを狙って撃っている感じもなく完全に”撃たされて”いて、後に残る手応えといえば挙銃をしたことのみ。
撃てども撃てども、何をしているのかさっぱりわからず、頭の中は真っ白に…!

↑というのがその時の心境。もー、ほんと未熟者ですね…
結局4R目には1~2R目と同じくらいまで持ち直してますが、このときは「基本に立ち返って単純なことを意識して、素直にやってみる」ことで落ち着けました。早い反応だとか、いつも通りに挙銃するとか…
周りの方々からも、それはそれは色んなコメントを頂きました。心配をしてくれたり、助言してくれたり…(←嬉しかったです。ありがとうございました)
後刻、Wさんに報告をしたときのリアクションも言うまでもないもので…(@_@ゞ

そんなこんなで、起こったことを忘れないための自分への戒めの意味を含めた、激白でした。
関東決勝ではなく、結果が何にも影響されない予選会で↑のようなことを経験できたのはある意味、よかったのかもしれません。
もっともっとこの日のことを分解して、本番の本番でならないようにしておかないとっ。

来週26日は、M銃砲店の大会。
Wさんにちゃんと話して、しっかり見てもらって、しっかり叱られてきます。(_ _;


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

現状をもうすこし [二年目]

前回記事に引き続き、現状をもうすこし。(`・ω・´)

 練習へはほぼ毎週でかけている僕ですが、いつかも記事に書いた通り今年のメインの大会として『TOP GUN』に参戦しています。関東では年間6?7?回行われるスキート種目に順次参加していまして、関東地区決勝出場権も獲得しました。
 ので、今後の予定は…
 ・8月18日の地区予選
 ・10月20日の関東決勝
 ・(関東決勝を勝ち抜ければ)11月の全国決勝
と、なります。
 8月の予選、関東決勝への出場は決まっていますが"大会に場慣れする!"のが参加の目的です。TOP GUNは参加費の半分が商品券と戻ってきますしね。これとは別に9月にもスキートの地区予選はあるのですが、銃砲店主催の"北海道射撃ツアー(!)"と日程が重なっているため不参加です。
 これとは別に銃砲店主催の大会にもちょくちょく参加していきます。

 上記が年内(年度内)の試合および大会ですが、実は来年の春より、もしかしたら公式戦へ参加し始めるかもしれません…今現在はまだ出たところでドウなるものでもないような(むしろ周りに影響されて崩れてしまいそうな)レベルなので春まで様子を見、Wさん達とも相談の上で決めようと考えてます。
 今年の間はTOP GUNに参加しつつ↑に向けて練習を重ねてまいりますっ。と、さらにモシカシタラ、春前に公式戦へのオープン参加をしてみるかも?

 なんて真面目(?)なことばかり書いてますが、射撃そのものはとっても楽しんでます。このところ会社が「基本的に残業禁止!」という取り組みをしていてほとんど定時上がりですし、社会人も満一年になって時間もお金を消費するペースも落ち着いてきましたしっ。
 これからも限界を超えない程度に(笑)、楽しんでいきます♪


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。