So-net無料ブログ作成

良い手応えと悪い手応え [一年目]

 こんばんは。しばらく忙しかった仕事がすっかり落ち着いてしまって、「残業代がなくなるー!」という危機…ぼちぼち自炊でも始めようかと思う今日この頃であります。(- -;

 さてさて、毎度ですが、また個人練習ネタです。
 13日の土曜と14日の日曜は、両日とも神奈川大井射撃場で練習してまいりましたっ。年末年始には強風に悩まされましたが、この土日はようやく和やかな環境で練習できました。ちなみに13日はWさんが出勤前の貴重な時間に来てくれて御一緒。14日はM銃砲主催・ジャパントラップの大会があったのでその隣で再度Wさんと御一緒。本当、Wさんにはよくしてもらってます…

 13日・14日とも、「良くなった!」という点と「だめだった…」という点とがハッキリと残りました。
 「良くなった!」のは、クレーとの関係や体のこなしを意識しながら撃てるようになってきたこと。これまでも意識しなかったわけでは当然ありませんが、撃った後に手応えが残ると言いますか…そこから感じたことを次に活かす!とまで行けたら、ベストなのですけども。(^-^;
 「だめだった…」のはたくさん(本当にたくさん)あるのですが、中でも大きいのが「ダブルの二の矢で“タイミング撃ち”になってしまう」こと。そうしようとしてなっているわけではないのですが、「ここで撃てばあたるはず」という撃ち方…その日の環境や感覚、射場のセットによって大きく影響を受けてしまうので、直さねばなりません;他には目の使い方や兼ねてからの課題であった挙銃時の安定などなど…
 スコアを見てみれば2日間で計10Rして、ラウンドの最高が21。拾い撃ちも含めて平均で17ほど。21は、普通の撃ち方をしての自己記録でした。この日は自分なりに良くできた…のですけど、やはり練習なんですよね。おおきな大会になると気の持ち方もガラッと変わるので、そうそううまくはいかないのだとか。う~ん、焦ることはないとは思うのですが、色々と経験してみたいものです…

 そうそう、13日の練習後にWさんから、先日つくば射場へ行った分とこの日の練習を撮影したビデオを借りてきました。家に帰ってから早速見てみたのですが…いやはや、自分の今の撃ち方を見るのは色々気づけますね。指摘されて直したつもりでいた部分がまた出てしまっていたり、「これは悪いクセだ」と見ていてわかったり。しばらく研究材料にしようかと!
 …個人的には、自分の写っている写真や映像は好きではないのですけど…(笑)

 このところ仕事が落ち着いてきて時間ができたのと、忙しかった時の残業代が入ってきたのとで多めに練習に行けていましたが、これからが勝負です。本当にお忙しい方は僕なんかの比ではないのですし、やりくりして上手くやっていかねばですねー。(_ _;


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2007年撃ちはじめ [一年目]

 年が明けてからしばらく(といっても一週間)は何かと予定があって撃ちに行けていなかったのですが、今日は成田へ行ってまいりました。この日成田では東京公式があったのですが、空いているスキートB面(練習セット)にて。
 東京公式は年明け直後ということもあってか、寒さの中でも結構な賑わいだったようです。僕も昼過ぎに射場入りしてから遠目に見ていたり表彰式を見に行ってみたり。公式戦の空気は独特な部分があって、いいですね。

 このところずっと公式セットを撃っていたので、久々の練習セットです。
 最近の課題であった挙銃の安定とスウェーしてしまう点は徐々に良くなってきている(らしい)ので、平行して「ちゃんとクレーを目で追って合わせて撃つ」ということに取り組もうと考えてました。これは微妙なところなのですが、これまで「クレーはここにあるはずだ!」と感覚で撃ってしまっていることが間々ありました。放出されたクレーを目で追おうとするのですが、挙銃の途中でクレーから意識が離れて見失ってしまうことがあるのです。これは同時に、最初に銃を構える位置(向き・高さ)にも起因している…と思うので、色々試そうかと。構える位置に関しては前々から指摘されていた事項でもありました。

 がしかし!
 射場入りした時はさほどでもなかったのですが、1R撃ち終わったあたりから風が吹き始め、たちまち強風といえるほどになりました;昨年末の撃ちおさめの時もつくば射撃場で強風の中撃ちましたが、まさに再現。クレーは上にフラフラ、下にフラフラと動きまわります…。
 こうなると自分自身で心配なのが、慌てて追って撃つというのを繰り返していて撃ち方が崩れてしまうこと…基本的なことをしっかりやって体に染み付いていればそんなことはないのかなとも思いますが、覚えたてで数も撃てていない僕は気になってしまうのでした;
 逆に「しっかり見て追って撃つ」の練習にはなったのかもしれませんが、結局この日は、大会に参加していたWさんからの助言もあり3Rでウチドメ。ゆくゆく大会に本格的に参加するようになったら、そうも言っていられなくなるなるのですけど…

 それにしましても、昨年撃ちおさめ&今年撃ちはじめと、両方とも強風に悩まされました。今年は大荒れの一年になる…のかも?(- -;


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

あけましておめでとうございます♪ [一年目]

 みなさん、遅れながら新年あけましておめでとうございます。m(_ _)m
 昨年末、12月の27日に撃ちおさめにいったのでその折に「一年のしめくくり!」的な記事を書くつもりでいたのですが、書けないまま年が明けて数日が経ってしまいました…
 今年の年越しは会社からのいいつけ(お願い)により「緊急時に備えて自宅待機」。システム系の仕事なので最悪出勤することも考えていたのでソレではない分よかったですが、我が家族は大晦日から旅行に行く計画だったので一人居残り…寂しい年越しでした。(ノ_・、)

 昨年末の撃ちおさめには、Wさんと共につくば射撃場へ。つくばへは初めて行ってきましたが、1面のみのスキートは射台の合間がしっかり舗装されていて歩きやすく・それなりに見通しもよく…しかしこの日は、稀にある強風
 これまで一度も強風の中撃ったことはなかったのですが、いやぁ~…すごいものですね。風の影響を受けてクレーがあらぬ所を飛び交います。プールを“ハイハウス”、マークを“ローハウス”というように通常プールの方がマークより高く飛ぶものですが、この日は必ずしもそうではなかったり。また、クレーが途中で軌道を変えるなんてことはしょっちゅう。
 僕はもちろんのことWさんも苦労していて、しかしこの日御一緒した大ベテランのMさんはしっかり狙ってきっちり拾っておられました…自分の撃ち方を振り返って見て、これまでどれだけクレーを見て拾わずにパターンで撃っていたか痛感します;
 強風の中で撃つという経験はある意味なかなかできるものではないので、あえてこの日は全て通常通りラウンド。シングル・ダブル共に、クレーの軌道が変わるとどう見えるのかを覚えようとしたり、軌道が変わったときにどう合わせていくべきかを(初心者なりに)考えようとしていたのが狙いですが、Wさんによれば「風が強くてもいつも通りに“反応して拾って狙って撃つ”」とのことでした…ナニゴトも経験ですね。(>_<;
 ちなみにこの日は、兼ねてよりの課題でなかなか直らずにいた僕のクセを「自分で見た方がいいよ」ということで、Wさんがビデオカメラを持ってきてくれていました。これを書いている時点ではまだそれを見ていないのですが…気になります。

 さてさて。昨年中一番の思い出は、なんといっても射撃を始めたこと!仕事だけの毎日にならず、趣味としての楽しみ・目指すべき目標・生活のハリができました。さらにそれを通じて色んな人と知り合えたこと!まだまだ初心者ですが、初心者であるだけに方々にお世話になりっぱなしで、感謝しきりで…m(_ _)m
 射撃以外では、学生から社会人になったこと、それに伴い初の一人暮らしを始めたことナドナド…身の周りにも色んな変化がありました。
 今年も仕事・生活を大事にしつつ、また射撃を頑張っていきたいと思います。(´▽`)

 そして目標は…今年はトップガンクラブの大会にエントリーする予定ですので、そこで上位を目指す!ことです。メーカーの大会といっても実力者が多く参加しているそうなのでどこまでやれるかわかりませんが、上を目指してしっかりやっていきますっ。

 ではではみなさん、今年もよろしくお願いいたします♪


nice!(0)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

五連休!! [一年目]

春に新卒として就職し社会人になった僕でしたが、初夏あたりから残業+休日出勤が多くなりそのミカエリもたまてきた今日この頃。
21日の木曜からはなんと土日をはさんで五連休!(≧▽≦)ノ
さらに26日(火)を出勤したら、また27日(水)に休み。
しかし割と最近決まった休みであるため特に大きな予定はなく、フトコロの許す限り練習へ!
もっとこう、温泉旅行とかも行きたいなぁなんて思いつつ…21日と24日に行ってきました。

21日はWさんが、M銃砲店の新規のお客さん(トラップ)を教えに成田へ行く~ということなので御一緒。
僕自身まだ許可をとってから半年も経っていませんが、なんとも懐かしい感じが。
というのも、その日が初撃ちというその方、トラップを撃ってもスキートを見学しても「これは…楽しいですねぇ!」としきりに仰っておりました。
そうなんですよね。僕のような人間にとって射撃は本職とかではなくあくまで趣味の範囲なので、うまくいかなくて凹むことはあっても、楽しむことが一番。楽しいと感じれば継続につながるワケで、継続していればちょっとずつでも力が…!?というワケで。そんなことを思った一日でした。

24日はクリスマス!街中にはイルミネーションやらケーキやら、クリスマスの風物詩が並んでおりますねぇ。
僕はといえば、この日M銃砲主催のジャパントラップ大会の手伝い兼バーベキュー兼スキート練習で大井射撃場へ。や、手伝いといって特にしてたことはないのですけど…
この日は以前から度々お世話になっているK県スキート選手の某氏とお会いしました。これまで射場でも何度かお会いしていたのですが、一緒にラウンドしたのはこの時がはじめて。色々と気を使っていただき、勉強させてもらいました。m(_ _)m
このところ僕自身の問題(の大きなところ)は、挙銃時に上体が起きてしまう点と反応の遅さ。ここ数回の練習でWさんにも指摘され、自宅練習でも意識しているのですが直らず…悩ましいです。
それと、毎回1R目は極端に動きが悪く…射場で延々と挙銃練習をしてからはじめるわけにはいかないので、アップをするにしてもその仕方を考えた方がいいようです。う~ん、課題ばかりです;

そうそう、もう2週間前くらいになるのですが、初の火薬類譲受許可証の更新にいってまいりました!
平日休みというのはなかなか難しい環境にある(あった)ので、なんとか時間を見つけつつ…。
初回が2000発だった後の更新ということもあってか、「5000発よろしいですか?」の問いかけに対しては「う~ん…」と唸る担当の方。撃つペース(=消費ペース)がどんなものだったかをお話したらはれて5000発の許可となりましたが、その辺りアチラとしては難しいところなのでしょうね。
とりあえず5000発あればしばらくもつので、次回の手続き上のイベント(?)は春の銃検査になりそうです。

さて、年内にもう1回くらいは練習に行けるかな…少しでも課題を克服して、区切りよく新年を迎えたいところです。(^-^;


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

濃い二日間 [一年目]

 16日の土曜日と17日の日曜日、週末両日とも練習にいってまいりました。
 16日は東京のジュニア強化練習で、成田射撃場へ。17日はWさん他、M銃砲の常連の方々と御一緒し、忘年射撃会で那須国際射撃場へ。いずれも練習内容は非常~に濃いものとなりました。

 まず16日。東京強化は僕の他、3名の参加。いずれも知った顔で、人見知りのある(苦笑)僕にはその部分では気を楽にしていられました。ラウンド数は8。
 練習するにあたって持った課題は、『速い反応』『正確な(ブレない)挙銃』の二点。さらに練習中コーチをしてくれている方から与えられる課題が数点。当然その場だけでなく、長い意味での課題も含まれます。常にそれだけの数の課題を意識してはできないので、ひとつずつ確認を行っていってました。
 それらの課題の中でも重要なのが、指摘を受けた『挙銃をする際に顔(首)が動く』と『スウェーしている』という2点。前者は挙銃の際に顔が動いて銃床を迎え入れてしまうこと…これは毎回のようにタイミングも違えば見え方も違うという問題の原因になってしまうので早い対処が必要。後者も初矢の時点で体が崩れてしまっては二の矢の撃ちようがなくなってしまうということで、これも重要課題。
 強化練習は本当に勉強になります。…1日@4Rと決めている僕としては、援助を受けて8Rできる強化練習は多くの意味で大切な機会です。
 ちなみにスコアは、12~18。公式ルールで撃ったもの(確認のための最初の2R)は17-18。18は公式ルールでの自己新でした。

 17日の忘年射撃会では、練習内容もさることながら揃ったメンバーも濃いこと…決してお人柄がコイとか、ソーイウ意味ではないですが(?)。これまでにも幾度かお会いしているハイレベルな方々・ブロガーのみなさん・見知らぬ方々。トラップ・スキート総計にして40名くらい集まっていたのでしょうか?
 僕個人の練習内容としては、前日16日に体の使い方に関して多くの練習を行っていたので、(それを踏まえつつも)気持ちの置き方や頭の使い方(考え方)等々内面的な部分を意識して練習しました。が、途中Wさんより指摘された部分は当然それを意識して練習しています。
 ここへ来てようやく、一度は挑戦した際に撃ち方の崩れてしまったこともあったダブル撃ちに対して、ある意味での恐怖心がぬぐえてきました。まだまだ撃ち方も確立も褒められたものでは決してありませんが、今後も挑戦していけると思います。
 ちなみにこの日は基本的に大会形式で、4R100個撃ちのハンディキャップ制です。僕はこの日も全ラウンドで公式ルールに挑み、16-17-16-16。僕にしてはデキスギです…。もらったハンデは15点。結果は…聞いていません…結果発表とかあったのかな?(^-^;

 そんなこんなで週末が終わりました。御一緒して頂いたみなさん、ありがとうございましたっ。及び、きちんとした挨拶のできなかったみなさん、申し訳なかったです。
 練習に関しては課題が山積み状態なので、あれやこれやと意識した自宅練習にはげもうと思います。年内にも何度か撃ちにいけると思うので、撃ち過ぎることは無いようにしつつ普段の練習の確認をしていくつもりです。

 みなさんお疲れ様でした~。よいお年を!


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(2) 
共通テーマ:スポーツ

練習、練習 [一年目]

もう12月、半ばにかかろうかという今日この頃。すっかり寒くなってきましたね。
街中でもコートを着込んだ人がたくさん見受けられるようになりました。
射場でも待機中には厚着をして体を暖めている方がいたり、簡易暖炉が置かれたり。
そーいえば、射場って雪が降るとどうなるのでしょう…除雪とかして、しっかり運営してくれてるのかな?

さて最近ですが、先週は仕事の都合で練習には行けず、先々週には東京の強化練習に参加・先の土曜には群馬にて練習してまいりました。

東京強化は、行ってよかったと心から思ってます。
援助もあり、スキートは人数が少ない分(;)ゆっくりした時間の中、コーチがいて教えてくれる。もちろん自分の頑張りがあってこその教えなので、グッと集中して自分のやっていること・やらなければいけないことを意識しての練習です。
この時は、全ラウンドでダブルを撃ちましたっ。タイマー付、挙銃は腰から、速いクレー…念願の公式ルールに挑戦!でした。結果をみれば計8Rして、12~17枚。撃ち方こそ納得のいくものではなくて「当てた!」より「当たった…」の方が多かったのでアレですが、経験としてはイイモノになったと思います。自宅練習の際もダブルのイメージが少しずつできるようにしないと…ですしっ。

土曜(9日)のぐんまジャイアントでは、↑に続いて「少しくらいはダブルの練習もできたら…」とは思っていたものの、射場へ行って撃ち始めてみれば動きはボロボロ。4Rして結局全部シングルの追い矢を。
この時取り組んだのは、①早く反応すること・②まっすぐ挙銃すること・③銃口がブレないような挙銃をすること…今思えばみんな“拾い・狙い”より前の事柄ですね。ソレに関しても何もしなかったわけでは当然ありませんが。
この日は群馬公式が行われていて僕はそれが終わってからの練習だったのですが、公式に出場されたみなさんの射撃を近くで見ていると本当、勉強になります。この時も(↑の東京強化のときも)Wさんと一緒だったのですが、いや~…みんなすごいです。自分がやってみてどれだけできないかで尚更それを痛感します(苦笑)。

次回は土曜に再び東京強化練習、日曜には忘年射撃会です。土日両方、仕事休めるかな…

相変わらず自分の練習ネタばかりでスンマセン(>_<;


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

近況と"ウンメイノデアイ" [一年目]

 御無沙汰しておりました。m(_ _)m
 長いこと更新せずにおりましたが、無事に生きております。…誰も心配してないですか?(汗

 いやはや。「更新する時間もない!」というほど忙しかったわけではありませんが、仕事が納期間近でなかなかアレでありまして…とはいえ「これだけは!」ということで射撃の練習はさせてもらってます。入社一年目からワガママを言ってしまっていますが…;

 前回更新からこれまで、練習は3回行ってきました。いずれもWさんと御一緒。未だにダブルを撃つに至らず、そうそう上手くいくものじゃないなぁなんて改めて思ってみたりしてます。
 僕には練習そのものも楽しいですが、人との繋がりができていくのもやはり嬉しいものですよね。Wさんがいろんな人に紹介してくれたり、このブログを見て話しかけてくれる方などなど・・・どんどんと色んな方の面識を得ていきます。射撃って“ガーッ”とするもの(?)じゃないだけに、ゆっくりと話す時間もあっていいですよね。共通の話題としは、少なくともその時その場で接していることがそうですし。素敵なスポーツです。

 ところでっ。
 前回の練習は群馬県クレー射撃場にて、いつかと同じく僕がいるのは恐れ多い…というような方々と御一緒させて頂きました。練習の内容は…ゴニョゴニョ…だったんですけども。
 その場にいたOさんに面白いものを見せていただきました。以前、ブログ合同練習会であるX2にて御一緒した、まゆげさん。まゆげさんが近日行われたX3の折にはCCDカメラを使って、オモシロイコトをしていたとはチラホラと伺っていたのですが…そのまゆげさんがその時の映像から作成したというDVDを、Oさんが持ってきていて見せてくれたのですっ。
 タイトルにある「ウンメイノデアイ」とはこのことなのですが…や~、不思議なめぐり合わせですね。オープニングからエンディングまで、ばっちり見させてもらいました。
 Oさん御自身も喜んでいられました(Wさんと一緒にはしゃいでましたよっ)が、本当によくできてました。今度は更にイイモノを作ると話していたとのこと…楽しみにしちゃっていいですか?(>▽<)

 このところ朝・夜にはすっかり寒くなりましたね。射撃場は通常山の上にあるだけにかなり冷え込んでいると聞きます。防寒対策も必要になってきますねぇ…ベンチコートとかほしいな…


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

なんか好調@M銃砲大会参加 [一年目]

 先ず初めに、当ブログ(のプロフィール欄)記載のメールアドレスが変更になりましたので御連絡いたします。  新しいアドレスは「koo_soko@koo.zapto.org」になります。今後のブログ関係の御連絡はコチラにお願いします~。

-----

 10月29日、M銃砲主催の大会に行ってきました。この日の大会は謝恩大会ということで、年に一度の大きなもの。景品も普段よりイイモノが揃っております。場所はぐんまジャイアント射撃場
 僕はいつも通り、2~6番のダブルはナシ(それ以外は正式ルール)でやらせてもらいいました。(^-^;

 前回の練習でなんとか復調できたところに今日の大会(兼練習)ですが、戻ってきた感覚は忘れずにいられた模様。ボロボロに崩れた時に比べて気持ちも撃ち方もシックリきました。
 しかし合計4Rした中で、以前ダブルの際に「どうしていいのかわからない…」という状況にまでなった原因がチョクチョクとわかってきます。クレーの射出に対する反応は良くなってきたものの、挙銃を始める前に銃を構えている方向も銃口の位置もバラバラで正しい位置には置けていません。それが理由でクレーとの“からみ”が生じるまでにができてしまっていたのです。
 (…というのは、横から見ていてくれたWさんに指摘してもらった点。)
 つまるところ、それがシングルでは間に合ってもダブルのときに慌ててしまう原因の一つとなっていたようです。

 でもでも!この日もまた最後までスコアは気にしていなかったのですが、見てみると4Rがそれぞれ19-21-20-16。前回の自己記録更新に3枚加えた、21枚!がありました。しかもこの日は以前かなーり苦手であった8番を、一枚も落とすことなく。(´▽`)
 先日ガタンと崩れたときには相当ヘコみましたが、大丈夫かなっと思うのに十分な結果でありました。早くダブルを撃ってみたくもなりますが、とりあえずは「これならダブルを撃ってみても平気かな」と思えるまでは今のままいこうと思います。急にダブルを再び始めても、また同じ結果になりそうですから…

 ちなみに。この日の練習で弾の使用数は1500発を超えましたっ。仕事の関係ではじめの1000発よりも後の500発の期間はペースがゆっくりでしたが、…さてさて。あと500を撃ったら火薬の申請にいかなければなりませんね。平日休みなんてとれないだろうなぁ…どうしたものか…
(;´Д`)

明日3日は祝日ですが仕事へ。土曜にはおそらく成田射場へ出撃です。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

復調?@新記録 [一年目]

今回もまたマタ個人ネタであります。
お聞き苦しいところもあるかと思いますが、それでもイイヨという方のみ御覧くださいませ。
(公開していながら、ソレもアレですが…^-^;)

-----

 前回の練習でボロボロにうちのめされ、ヘコむことはや一週間。22日の日曜に「ダメだ~」という気持ちをひきずったまま、神奈川大井で行われた東京S区大会に参加してまいりました。
 この一週間は自宅で行っていた挙銃練習にも影響が出てくるほど感覚も狂っていましたが、それでも「やらないことには立ち直れないだろうな」ということで。ただし、ここでまたダブルを撃ってボロボロになってしまうと今度こそ底なし沼になってしまうので、シングルでやらせてもらいました。1番・7番だけは今後に向けての意識をもつためにダブルで。その他のルールは公式セット・挙銃動作あり・タイマー付き…と、2~6番のダブル以外は正式ルールです。

 大会内容は100個撃ち。このときはチョイと余裕があったのでいつも(の4R)より多く、撃ち返しを入れて5Rしてきました。1R目からWさんについてもらって撃っていきます。Wさんも一緒に撃っていましたが、Wさんの射撃を見るのは実に二ヶ月ぶりくらいかも?

 1~2R目の内容は、やはりよろしくないものでした。1R目なんかは前回の悪かった点を全てそのまま続けている感じで、ただ一週間空いたためかちょっぴりだけソレを忘れることができたよう。スコアは13。スコア以上に射撃の内容は悲惨なものでしたが…。
 2R目にはいると1R目に受けた数多くの(それこそ、撃つたびに悪い点を指摘される程の)指摘を意識しながら、つまり色んな部分を矯正しながら撃っていたためにスコアは落ち込み、8。このとき3番から5番はほぼ全て失中しました…僕の場合マークの追い矢で「挙銃をし終わる前に体が動いてしまう」というクセがあったので、まず挙銃からガタガタなのでした。Wさんより「まず、反応が鈍いよ。構え終わったときにはこーんなに(=たくさん)先までお皿が行ってるでしょ。早く反応して早く挙げられれば焦ることなくなるんだから」とのコメント。
 そして2R目の8番…ここは苦手意識をもっていたものの一日(といっても2R)みっちり教えてもらっただけに、ホドホドには撃てるようになってきた射台。他の射番とは違った感覚をもっていたものでしたが…マークを撃った後、これまたWさんより「なんだ、できるじゃない。今の反応を他の射台でもやればいいのサ」。このときの撃ち方は、クレーに対する反応も挙銃の早さも体の動かし方も、しっくりきたものでした。

 「他の射台でも8番のような反応を…」と考えたとき、何かが変わりました。
 (とはいうものの、元々以前にも8番と他の射台との感覚は同じと指導されていましたが…失念です;)

 続く3R目。射出音に集中し、音に反応して挙銃開始。“クレーに対して銃を挙げる”…「合った!」と思ったらすぐに引く。
 すると、4番の4枚目まで3番プールを一枚抜いたのみ、体のこなしも感覚も素直さが感じられ、結果は…17!相変わらず4~6番のマークで失中が目立つものの、自己記録と並ぶ17枚。以前に17を出した時はタイマーなしだったり挙銃動作なしだったりしたので、同じ17枚でも前進です。シングルを撃っている以上、初心者ルールであることに変わりありませんが…

 単純にクレーに対する反応が遅かった“だけ”ではないと思っていますが、少なくともそれを指摘されて意識してからは自分でも周りからもわかるくらいに撃ち方が変わりました。Wさんからも「もう大丈夫だ」と肩をたたかれ、以前にお会いしていてこの日に始めて御一緒したYさんからも「だいぶ感覚戻ってきたんじゃない?」と。

 続く4R目は、3R目がちょっと良くなったものだから、忘れないうちに「続けて撃つ?」というお誘いに甘えて連戦。ここでも例によって4~6番の失中が目立つものの、スコアは15。ちょっと気を抜くとまたすぐ崩れてしまいそうになるので、なんとか保たせます。
 で、撃ち返しの5R目…この5R目はこの日最後とあってか、ほんのちょっぴりだけダブルの練習。といっても(1番・7番以外の)ダブルを撃ったわけではなくて、ダブルの初矢を想定したシングル。ラウンド途中は、このときまでの感覚を崩さないこととWさんの指示に従うことに必至で、スコアなんて全く気になりませんでした。そうです、それこそラウンドが終わってもスコアを見ず、閉会の集まりの最中までそうと知らなかったのですが…

 なんと自己記録更新の18枚!前回~今回前半にかけて落ち込み、やっと戻ってきたと思った矢先の嬉しい驚きでした。(そもそもこれだけ当たっていたという感覚もなかったのですけど…)

 スコアカードを改めてみると、「前回同様ダメダメだなぁ」と思っていた1~2R目も含めて、全Rで撃っていた1番・7番のダブルは17/20。1番シングルを含めて20/25の8割ヒット。これは僕にしてはできすぎといいますかナンといいますか…「今の1・7番と同じタイミングで他の射台も撃たなきゃならないのかぁ」という重圧と、「僕でもダブルが全く撃てないということはないんだ!」という自信とに繋がりました。
 スコアを気にしているより、むしろ忘れきっている方がやはりやりやすいものなのでしょうかね。

 そんなこんなで、なんとか…なんとか復調できた模様。(´▽`;次回までこの感覚を忘れられずにいられるといいのですけど。
 励ましのコメントをくれたみなさん、ありがとうございました。文字通り、励みになりましたっ。ここで無理をしてまた崩れてしまってはナンなので、少しずつでも頑張っていこうと思いますデス。

 次はまた日曜日で、M銃砲店の大会に参戦です。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ボロボロ、ガタガタ… [一年目]

今回も個人的ネタです。
読んで頂いても面白い!ものではありませんが、自身の記録のためにも書き記します…
-----

 昨日、久々にWさんに練習を見てもらいました。
 僕は10月に入ってから一度も休めていない中、前回同様仕事を途中で抜けて射場へ。(練習後は会社に戻り、そのまま泊まりました…当然、会社⇔射場間は自宅を経由して、銃の自宅保管を忘れずに。)
 Wさんも、かなーり久しぶりのお休みでお出かけ中のところ、わざわざ見に来てくれたのです。悪いなと思いつつ、内心では当然ありがたくも思っています。

 というのも、前々から話していました通り、ぼちぼちとダブルの練習にとりかかるため。実は(M銃砲主催以外での)大会デビューの話もあるので、それに備え…ということでもあります。
 まる一月ほどお会いしていなかったものの、その間は個人的な練習として“クレーを早く取る”というのを意識してやってきました。挙銃も反応も、拾いも狙いも。そしてこの日は初・マトモなダブルに挑戦です。

 しかし。
 結果は…といいますか、結果を見るまでもなく、ひどいものでした。これまで少ないながらも経験してきた射撃はまったくできず、体のこなしに気も入らず、挙銃もスイングも全く安定せず、意識はあらぬところへ。Wさんも、最近顔を覚えてくれたプーラーさんも、「前に見たときはそんな撃ち方じゃなかったんだけど…」と。

 Wさんに言われていたことは、後から思えば難しいことではなく。いや・もちろん僕にとって“するは難し”であるものの、言っていることはきちんと理解できるものでした(というより、わかるように話してくれてました)。
 しかしそのときの僕は、久々の練習である&久々にWさんが見ている(→イイトコミセヨウ)というのを意識しすぎてしまったこと・そもそも安定できていないのに“早く早く”と焦りきってしまっていたこと・初ダブルに身構えすぎていたこと(いわゆるリキミ)・・・あらゆるマイナス要素を抱えてしまっていたのです。

 その日は合計3Rしたのですが、1R目出だしから“手も足も出ない”状況。2R目の途中にはWさんの判断で「(ダブルの練習は)今日はこれまでだね。アレコレ考えすぎて崩れてきちゃってるよ。後は今までのシングルを思い出してやって」ということに。ところが、ダブルであまりに上手くいかなかったことがどうしても頭から離れず、感覚も戻らず。Wさんは2R目終了直前くらいに帰られましたが、3R目をシングルで回った際には守りに入ってしまい、先を見据えた“練習”としての射撃ではなく“当てにいく”射撃をしてしまっていました…
 スコアも当然、自己ワーストを塗り替えるんじゃないか…と思ったほどに;

 と、そんなこんなで体の感覚はボロボロ、心はガタガタ。その後の仕事中も今朝からの仕事中も身が入りませんでした。(_ _;
 「自分で考えてやったこと(「早く早く」etc)は全て裏目に出てしまった」「お休みの時間を割いて見に来てくれたWさんをがっかりさせてしまった」「しばらく感覚は戻らないかもしれない…」そんなことばかりが頭をよぎります。

 ところが今日の帰り、Wさんより一本の電話。主な用件は別のことでしたが、その話の後「そういえば、昨日はあの後(2R目以降)どうだった?」と。
 僕があるがままのことを話したところ、Wさんはしかし「そんなに慌てることないよ。時間をおけば感覚はもどるし、まだ始めたばかりなんだから。」と励ましてくれました。そして「挙銃練習をゆっくりやって基本を忘れないように」とのお言葉も。“ゆっくり”、と…

 この日の練習で色々なことを痛感したと同時に、Wさんへの感謝も改めて感じました。できないことをデキナイとあきらめたりはせず、できることを目指す…「はじめできないのは当然。できないから練習するんだ」と、これはWさんの言葉。
 以前おとうたまも、当ブログ内で「いつでも自分は勉強しているんだと思うくらいがちょうど良い」とコメントしてくれていましたね。

 このとき感じた悔しさを糧に、また日々頑張っていこうと。気を持ち直したのでありました。

 次回は来週、大井にて大会参戦@シングル?です。


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。