So-net無料ブログ作成
検索選択

行ってまいりましたトップガン [二年目]

去る8月18日、トップガン関東予選会に行ってきました。
既に関東決勝出場権はもらっているので予選会は関係ないといえばないのですが、元々大会経験に乏しい自分。安く大会の雰囲気を味わえる!ということでこの日も参加してきました。(´▽`ゞ

ちょっと前の記事で「最近は(スコアが)8割前後くらいになってきました」みたいなことを書いてましたが、実はこのところの練習は調子よくて概ね8割を切ることがなく!今の自分としてはそれで上出来、大会にもそれを引っ張って、文字通り”調子にのって”挑んだのですよ。
えぇ。僕みたいな未熟者がそんなことを思う・感じる・するのがそもそもの大間違いなんですけど…

結果を書いてしまいますとね。
18-19-8-18です。

元々本番に弱いらしい僕のこと、18~19なのはまぁそれとして…
3R目、タイプミスじゃないんです。“8”なんです。はちまい。(ノ_T)
自己新記録です…

このとき、何が起こったか…それは神のみぞ知ります。
―――なんて考えないでいると進歩がないので考えてみますと。

4番まで15枚を打ち終わった時点で3枚しかあてていなかったんですね。
いつも割と安心して挑んでる(←それがそもそも慢心…)1番も、ダブル初矢の一枚のみ。
もう、その時点から「おや?なんか変だぞ…」とは思っていたのですけど…
クレーを狙って撃っている感じもなく完全に”撃たされて”いて、後に残る手応えといえば挙銃をしたことのみ。
撃てども撃てども、何をしているのかさっぱりわからず、頭の中は真っ白に…!

↑というのがその時の心境。もー、ほんと未熟者ですね…
結局4R目には1~2R目と同じくらいまで持ち直してますが、このときは「基本に立ち返って単純なことを意識して、素直にやってみる」ことで落ち着けました。早い反応だとか、いつも通りに挙銃するとか…
周りの方々からも、それはそれは色んなコメントを頂きました。心配をしてくれたり、助言してくれたり…(←嬉しかったです。ありがとうございました)
後刻、Wさんに報告をしたときのリアクションも言うまでもないもので…(@_@ゞ

そんなこんなで、起こったことを忘れないための自分への戒めの意味を含めた、激白でした。
関東決勝ではなく、結果が何にも影響されない予選会で↑のようなことを経験できたのはある意味、よかったのかもしれません。
もっともっとこの日のことを分解して、本番の本番でならないようにしておかないとっ。

来週26日は、M銃砲店の大会。
Wさんにちゃんと話して、しっかり見てもらって、しっかり叱られてきます。(_ _;


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 8

k6e

予選会、御疲れ様でした。
明後日に教習受講申請を出す予定の未経験者に励まされてもなんでしょうが…、
挙銃付公式ルールでの1,2Rの18-19点、一旦崩れかけてから何事も無かったかの様な4Rのリカバリ、う~ん、素晴らしい。
関東決勝でのKoo殿の御活躍をお祈り申上げます。
これからも応援させて頂きますので頑張って下さい。

所持が適った暁には、御指導、御鞭撻の程、宜しく御願い致します。
by k6e (2007-08-19 20:05) 

Koo

>k6eさん
励ましのお言葉、ありがとうございます(ノω;
3Rを撃ち終わった直後こそ"どよ~ん…"と沈みましたが、今となってはある種開き直りに近い心境にあります。それだけ破壊力(?)のあるものでした…
関東決勝までにはなんとか落ち着かせて、頑張ってまいります!(`・ω・)ゞ

k6eさんも、教習射撃頑張ってくださいね♪
一緒に撃てることを楽しみにしています!(本当に!)

PS-
今度お店にいき店長に会いましたら、「ブログやっている人、います?」って訊いてみて頂けますと、たぶん僕の話(普段なにをしているのか、目標が何なのか…etc)がきけると思います。(´▽`;
by Koo (2007-08-19 20:25) 

ToT

Kooさん、こんばんわ。
魔の3R目、貴重な経験となられたようですね。
ここで20とか21撃っても、多分、「今日はちょっと調子が悪いな、ホントじゃ無いな」位しか感じないのかも知れません。

ここからアゲアゲのスコア作れる人こそが、本当に勝負強い人だと思います。僕も3・4R目で崩す事が多いので、技術以上にメンタル的な強化が課題です。
(でも、どーやって強化するんだろう?)
後半ラウンドはいつもより集中するんだ!とか精神論だけでは限界が有るように感じて来ました。だって、試合ではそれなりにどのラウンドも集中して撃っている筈です・・・・・。

最近、My師匠から教わったのが、「試合でスコア出したくなると、狙い込んで却って失中してしまうから、大切な試合やラウンドはいつもより早く引くぐらいのつもりでやれ・・・」と教えて頂いた事が有ります。
無論、「良く狙って早く引く」の意味ですが・・・・・。

人により、教え方や伝え方は様々ですので、↑は余計な話なのかも知れません。今後とも、頑張って下さい。
機会が有れば、是非リアルで一緒に練習させて頂きたく思います。
by ToT (2007-08-20 00:35) 

おとうたま

試合って難しいものです。
1射のために・・・
1ラウンドのために・・・
1試合のために・・・

各々心がけるものがあるのでしょう。
もしかすると同じものかもしれないし,別個に対処しないといけないものかもしれない。

それって人によっても違うのでしょう。
たぶん。。。

もしかすると射撃を続ける限りの永遠の命題なのかもしれませぬ。
ただ一つだけ言える事は・・・

今回の結果はあくまでも今回の結果であって,それがKooさんの全てではないはずです。
これを忘れないこと,糧とすることはもちろんですが,常に前を向く姿勢は持ち続けましょうね!

ってなんか自分に言い聞かせているような気がする。。。

追伸
ToTに病気うつされないようにね。。。感染力強いから。。。
by おとうたま (2007-08-20 10:26) 

さすけ

はじめまして~
Kooさんが、ちっょとお休みしてる間にブログデビューした、
さすけ と申します。
射撃を始めて2年半のヘッポコシューターです。

Kooさんのブログ、最初の所持許可の所から愛読?しておりました。
スキートで年間7000発、毎週ラウンドしているとの事、すごいですね、
さすけの練習量の倍ですね(*^^)
(さすけはトラップで、年間5000発くらい)

ToTさんが言って見えるように、4ラウンドの中で崩れる魔の1ラウンド、
競技は違っても、さすけも多々ありますね。
集中力の問題か、技術の問題かよく分かりませんが・・・
でも、そこらを克服するとスコアーは、まとまって来ますからね~

関東決勝もあるとの事、今後の活躍に期待いたします(^ー^)ノ

そうそう、RSSに登録させて頂きましたので、ヨロピク~
by さすけ (2007-08-21 07:55) 

Koo

>ToTさん
たしかに…なまじソコソコのスコアばかりを撃っていては、内容について考えることはあまりないのかもしれませんね。
その意味では、今回どれだけ考え、悩まされたことか…(苦笑

集中って難しいですよね。集中してるときは、ラウンドが終わった時に「あぁ、よく集中できたぞ!」ってハッキリ認識できるのですが、しようとするとなかなかできないもので…
 「どうやって集中力を高めるか!?」
これが僕も当面の課題になりそうです。(^-^;
振り返ってみれば、気を散らさないことばかり考えて集中する方はおろそかになりがちかも。。。

励ましの御助言、ありがとうございますー(>_<;


『リアルで一緒に練習』…
可能であれば、年内にでも!?
by Koo (2007-08-22 07:10) 

Koo

>おとうたま
ありがとうございます!(>_<)

常に前を向く姿勢…そうですね、つまずいたところで座り込んでしまっては立ち直りも進歩もないですから!
…とは思うものの、次回撃ちにいくときに自分がどんな撃ち方をするかがちょっと怖かったりもします。(^-^;
試合のときに何を考え、何をするか。これを自分で考えて自分に一番あったものを探し出せたらいいのですけどっ

気を取り直して、また頑張ってきます。(´▽`ゞ

PS-
ToTさんに病気をうつされる前に、僕がうつしてしまいましょう。
ヤラレル前にヤリます。"3R目落ち込み病"なんていかがですか!?
(↑ヤケになってます。笑)
by Koo (2007-08-22 07:19) 

Koo

>さすけさん
はじめましてー!!(≧▽≦)ノ
といいつつ、お名前はソコココで見かけておりました。御挨拶が遅れまして。
最初の頃からこんな自己中心的なブログ(笑)を読んでいてくださっている、と…ありがとうございます~♪

集中力か、技術か…
試合にかぎっていえば、僕の場合精神面に問題があるように思います…。もちろん「技術がある!」なんてことは言えませんが、ネックになるのはソッチかなぁと思い当たるフシが。。。
そうですねー。そんな壁を乗り越えていければ、満足のいくようになるのかもしれませんっ。これまでにも落ち込むようなことはありましたが、立ち直ったときには必ず前進しておりました。(^-^ゞ

今後ともよろしくお願いします!
RSS、登録させてもらいますねー♪
by Koo (2007-08-22 07:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。